小説家になろうのオススメ『転生したらスライムだった件』

すべて

こんにちは、読み専です。

このサイトは、「小説家になろう」にて掲載されている作品で、私が個人的におもしろいと思ったものを紹介しています。

もし、「読みたい小説が見つからない!」や、「この小説気になっているけど、なかなか手が伸びない・・・」といった方は、ぜひこのサイトを活用していただければと思います。

それでは第33回作品紹介、本日もやっていきたいと思います。

『転生したらスライムだった件』〜あらすじ・評価〜

タイトル:転生したらスライムだった件

  • 作者:伏瀬
  • 文字数:2,043,550  
  • キーワード:R15 残酷な描写あり 異世界転生  スライム チート

〜あらすじ〜

突然路上で通り魔に刺されて死んでしまった、37歳のナイスガイ。意識が戻って自分の身体を確かめたら、スライムになっていた!

え?…え?何でスライムなんだよ!!!などと言いながらも、日々を楽しくスライムライフ。

出来る事も増えて、下僕も増えて。ゆくゆくは魔王でも目指しちゃおうかな?

そんな、どこかずれた天然主人公の異世界スライムライフです。

※本編完結済み。

 番外編は、人によっては蛇足。

小説家になろう『転生したらスライムだった件』より

「転生したらスライムだった件」、もう知名度は小説家になろうでもNo.1ですね笑

小説家になろうは知らなくても転スラは知っているという方もいるのではないでしょうか?

連載中はそこまで話題になっている印象はなかったのですが、ここ2、3年の伸び具合に本当にびっくりしています笑

それでは、詳しく紹介していきます!

◎『転生したらスライムだった件』の魅力

とても「なろう」らしい作品

日本文化や俺Tueeeという、いわゆる小説家になろうでのテンプレ要素が多分に含まれています。

それらをとても上手く活用されていますので、ここまで人気が出たのかなと思っています。

天ぷらやご飯、ケーキなどが出てきた時には少し笑ってしまいました!

その頃私は減量していた時期で糖質を摂っていなかったので、小説の中でも羨ましく感じていました笑

ただ、テンプレ要素が多いと言っても、その頃にスライムに転生するという奇抜な小説はなかったと思います。

今では人外転生というカテゴリーができるほど、人以外のものに転生するという設定が人気になっていますが、その先駆者は間違いなく転スラでしょう。

間違いなく小説家になろうの歴史を辿っていくには欠かせない作品です。

安心して読める

これは俺Tueeeに関係しますが、主人公が最強すぎるのでちょっとピンチなシーンでも全く緊張しません笑

転スラに関して言えば仲間も全員チートなので、鬱展開なども心配することがなかったですね。

なのでひたすらノンストレスで読み進めていけます。

私は結構小説に影響しやすいので、そういった面でとても助かりました笑

登場人物のイラストが満載!

小説家になろうの多くの小説は書籍化されないので、登場人物のビジュアルはほぼ自分で補うしかないです。

しかし、転スラはアニメ化まで果たされていますので、登場人物のほぼ全員にビジュアルが与えられています!

ビジュアルがあるだけで、話がスッと頭に入ってくると思います。

そういった意味でも、なろう小説にあまり馴染みのない方にもオススメしやすいですね!

出来ることなら私もビジュアルを確認しながら読み進めたかったです・・・

△『転生したらスライムだった件』の気になった点

感情起伏ができない

先ほど書きましたが、「安心して読めること」が逆にデメリットになっている部分もあります。

例えば、戦闘シーンがあまりシリアスに感じません。

主人公がピンチに陥ったとしても少し茶番劇を見ているような気分になってしまうことがあります。

何しろ主人公が持つ能力が無敵すぎました。

そこがなろう小説の良いところなのかもしれませんが、個人的にはピーキーな能力を使いこなすタイプの主人公の方が好みです笑

書籍化について

「転生したらスライムだった件」は現在、GCノベルズで1〜18巻発売されています!

書き下ろしのお話もとても多いみたいですね!

イラストもとても綺麗で、主人公たちが本当に強そうです笑

・・・正直に言いますと、私は転スラの書籍版は買っていないんです。

興味はあるのですが、やはり1冊1,000円の小説を18冊集めるのは金銭的に大変なので・・・

KIndle版でセールになったら少し迷うかもしれません笑

下に何巻かリンクを貼っておきます!


転生したらスライムだった件1 (GCノベルズ)


転生したらスライムだった件5 (GCノベルズ)


転生したらスライムだった件 16 (GCノベルズ)

まとめ・リンク

本日は『転生したらスライムだった件』を紹介させていただきました。

いかがでしたでしょうか?

また明日も作品紹介をしていきますので、是非チェックしてみてください!

それでは、またお会いしましょう!

気になった方はこちらから作品に飛べます→『転生したらスライムだった件

コメント

タイトルとURLをコピーしました