小説家になろうのオススメ『レイドール聖剣戦記』

すべて

こんにちは、読み専です。

このサイトはインターネットで掲載されているweb小説で、私が個人的におもしろいと思ったものを紹介しています。

もし、「読みたい小説が見つからない!」や、「この小説気になっているけど、なかなか手が伸びない・・・」といった方は、ぜひこのサイトを活用していただければと思います。

それでは第62回作品紹介、本日もやっていきたいと思います。

『レイドール聖剣戦記』〜あらすじ・評価〜

タイトル:レイドール聖剣戦記

  • 作者:レオナールD さん
  • 文字数:239.820  <2020/09/05時点>
  • キーワード:R15 残酷な描写あり  オリジナル戦記 男主人公 西洋 魔法 ハーレム 英雄譚 追放 復讐 ざまあ ヒロインはメイド 複数ヒロイン ESN大賞2

〜あらすじ〜

ザイン王国第二王子として生まれ育ったレイドール・ザイン。

優しい兄と忠実な家臣に囲まれて穏やかな生活を送っていたレイドールであったが、成人の儀式で王家に伝わる聖剣『ダーインスレイヴ』に選ばれたことでその運命は大きく変わってしまう。

兄王子からは自分の王権を脅かす敵として憎悪されて、家臣や婚約者にも見捨てられて、たった一人で辺境の開拓都市へと追放されてしまった。

それから魔物の巣窟である辺境で必死に生きてきたレイドールは、周囲の信頼を勝ち取り、貧しくも過酷な生活の中で仲間達と新たな幸せを見つけた。

しかし――隣国であるアルスライン帝国がザイン王国に侵略を開始したことで、再び運命が動き出した。

帝国の侵略から王国を守るために兄から戦うように強要されたレイドールは、自分を追放した者達のあまりに身勝手な要求に反逆を決意する。

追放された王子が聖剣を手にしたとき、新たな英雄伝説の幕が開く!

『反逆』から始まる聖剣伝説。ここに開幕!

小説家になろう『レイドール聖剣戦記』より

「レイドール聖剣戦記」、私がここ最近の小説で一番注目している作品です。

というのも、投稿開始されてから3ヶ月も経っていないのに総合評価ポイントが90,000近いというかなりの化け物作品なんです笑

その総合ポイントの量に見合った面白さがあります。

それでは詳しく紹介していきます!

◎『レイドール聖剣戦記』の魅力

聖剣に選ばれた主人公の物語

この物語は主人公が聖剣を使いながら仲間を集め、国王である兄に反逆していくというストーリーです。

そこに他国との軋轢や国王臣下の策謀などが溢れていて、ただのざまぁ系ではなくなっているというところがポイントです。

主人公視点だけでなく国王視点や宰相視点も書かれていて、敵側の考えも読めることが良いです。

また、この物語の中で聖剣は12本あり、それぞれで属性や特徴が異なるというのも面白いです。

性能が明らかになっているのはその12本のうち3本ですが、これからどのような聖剣が出てくるのかとても楽しみです。

とにかくテンポが良い

本当に無駄に話が停滞することもなく、かといって飛ばし飛ばしになることもなく、ちょうど良いスピード感で話が進んでいきます。

話数が100を越えているので量が多いと感じる方もいるかもしれません。

しかし文字数は250文字程度なので、作品の面白さも相まってあっという間に読めてしまうと思います。

現在は「国境からの使者」という回まで話が進んでいるのですが、これからかなり盛り上がりそうな雰囲気なので是非この機会に読んでいただければと思います。

△『レイドール聖剣戦記』の気になった点

ヒロインの登場回数

序盤は主人公と共にいたので普通に登場していたのですが、主人公と別行動するようになってから一気に登場頻度が減りました。

登場回数が減ることはどうしようもない事ですが、ヒロインも色々と暗躍しているみたいなのでもう少しそちらにフォーカスを当てる回数を増やすとより面白くなるかなと思いました。

ヒロインも結構闇が深い感じなので、そこもこれからの展開で深掘りされていくのか楽しみです!

書籍化について

「レイドール聖剣戦記」は今のところ書籍化という話はないみたいです。

ただいつか書籍化しそうな感じはしますね笑

戦記もので書籍化されているものってあまり知らないので、書籍化していただけるととても嬉しいです!

私が知っているのは「王の器」と「クロの戦記」と、あとひとつあるのですが名前が思い出せない・・・

士官学校から話がスタートして、主人公は武力はダメダメの参謀タイプでヒロインが脳筋系のお話だったんですよね・・・

確か途中で銀髪ヒロインが乱入してきて修羅場を迎えるという面白展開もあったんですが、題名がここ数日考えても思い出せない・・・

その作品も面白かったので、題名を思い出したら読み直して紹介したいと思います!

まとめ・リンク

本日は『レイドール聖剣戦記』を紹介させていただきました。

いかがでしたでしょうか?

また明日も作品紹介をしていきますので、是非チェックしてみてください!

それでは、またお会いしましょう!

気になった方はこちら→『レイドール聖剣戦記

コメント

タイトルとURLをコピーしました