カクヨムのオススメ『暴食妃の剣』

すべて

こんにちは、読み専です。

このサイトはインターネットでて掲載されているweb小説で、私が個人的におもしろいと思ったものを紹介しています。

もし、「読みたい小説が見つからない!」や、「この小説気になっているけど、なかなか手が伸びない・・・」といった方は、ぜひこのサイトを活用していただければと思います。

それでは第49回作品紹介、本日もやっていきたいと思います。

『暴食妃の剣』〜あらすじ・評価〜

タイトル:暴食妃の剣

  • 作者:猫子 さん
  • 文字数:496,932  <2020/08/14時点>
  • キーワード:スキル強奪 成り上がり サクサク成長 料理 鍛治

〜あらすじ〜

貧しい者は真っ当な武器を持てず、命を懸けて戦おうとも、冒険者として大成することはできない。

 三流冒険者ディーンは、魔獣と戦うことよりも荷物運びや魔獣の解体などの補佐に徹する《運び屋》として貧しい生活を行っていた。

 あるときディーンは雇い主の男の判断ミスによって魔獣の群れに囲まれる羽目に陥ったばかりか、魔獣の気を引くための囮にされてしまう。

 しかし、偶然逃げ込んだ先で、膨大な力を秘めた暴食の悪魔の心臓を手に入れる。暴食の悪魔の心臓は、喰らった相手の力を奪う能力を秘めていた。

 ディーンは相手を喰らうことで無限に成長する暴食の魔剣を手に、一流の冒険者となることを志す。

カクヨム『暴食妃の剣』より

「暴食妃の剣」、もともと小説家になろうにて掲載されていた作品だそうですが、私はカクヨムに移転してからこの作品を知りました。

タイトルを見てすぐにピンときてしまったので、2日かけて一気に読破したのを覚えています笑

余談になりますが、最近の小説家になろうにランキングしているタイトルの長さが非常に気になってしまいます。

あれってもはやタイトルではなく文章な気が・・・

とくにファンタジージャンルがひどいです。

正直、作品を開く以前にタイトルを読む気にもなれません・・・

そんなうんざりした気分の時にこの小説と出会ってしまったので、もうワクワクが止まりませんでした笑

それでは、詳しく紹介していきます!

◎『暴食妃の剣』の魅力

最強ものではない

いかにも強そうな剣がタイトルになっているので、とあるきっかけで主人公が無双する系の物語かなと思ったのですが、予想とは違っていました。

剣だけで強くなれるというわけではなく、しっかりと自身の強さもつけなくてはいけないらしく、簡単に無双とは行かないところがとても魅力的でした。

ただ能力はかなりチートで、1回切りつけるごとに相手の能力を一つ奪えるというぶっ壊れ性能です笑

もはや暴食ではなく強欲ですよね笑

そのチートを使い主人公がどのように成長していくのか、是非お楽しみください!

鍛治師のヒロイン

本当にテーマの通りなのですが、ヒロインが鍛治師の小説って初めて見ました。

主人公が鍛治師でヒロインが戦闘タイプであるものはたまに見かけますが・・・

本当に新鮮で、どんなものだろうと思っていましたが、結論から言うととても良かったです!

純粋に鍛治師として主人公の武器の手入れをするだけでなく、どこか考えが足りない主人公をしっかりとバックアップしているところが流石支援職だなと感じました。

主人公が結構一直線タイプなので、ヒロインが頭脳派ですごく相性の良いコンビでした。

主人公らしさ

この小説のレビューを見て思ったのが、「主人公が浅慮でイライラする」という意見がおおいな」ということでした。

ただ、私はそこがこの小説の良いところだと思います。

この状況でどう動くのが正解かを考えるのではなく、自分がこうしたい!と思ったように動く、それが王道の主人公だと私は思っています。

どう動くのか正解かはしっかりとヒロインが考えてくれているので、とくにイライラする事はありませんでした。

最近はすごく緊迫感のある場面なので、なおさら二人の相性が光っていて、とても面白いです!

△『暴食妃の剣』の気になった点

戦闘がワンパターンっぽい

主人公が持つ剣の特性上、どうしてもそうなるとは思いますが、基本的に相手の能力を奪って、それで動揺しているところに止めを刺すといった戦闘が多いです。

最初はどのような能力を奪うのかワクワクしていたのですが、ある程度読み進めるとどのように能力を奪うかが予想ついてしまうので、読んでいる身としてはどうしても緊迫感にかけます。

ただこれまで常勝だった主人公が最近怪しいので、そこがどうなるのかとても楽しみです笑

書籍化について

「暴食妃の剣」は現在、オーバーラップ文庫にて1〜3巻発売されています!

表紙が滅茶苦茶にカッコいいです・・・!

書籍の3巻がちょうどカクヨムでの3章にさしかかっているので、4巻が発売されるのはまだ先かなと思います。

とにかくイラストが最高なので、それだけでも買う価値あると思います。

下にリンク貼っておきます!


暴食妃の剣 I (オーバーラップ文庫)


暴食妃の剣 II (オーバーラップ文庫)


暴食妃の剣 III (オーバーラップ文庫)

まとめ・リンク

本日は『暴食妃の剣』を紹介させていただきました。

いかがでしたでしょうか?

また明日も作品紹介をしていきますので、是非チェックしてみてください!

それでは、またお会いしましょう!

気になった方はこちら→『暴食妃の剣

コメント

  1. まさ より:

    4巻出そうですか

    • 読み専 より:

      コメントありがとうございます!
      暴食妃の4巻の情報は出てなさそうです・・・

タイトルとURLをコピーしました